10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例の財布・・・

2011.07.28 03:39|財布
前回の記事で出てきた、『配色の悪い』と評判の財布がこれです。
                 

DSCN2033_convert_20110728025419.jpg


この本体の方の、青ともなんとも言えない色の革は、オークションにて購入したのでもうそれっきりです。ですので、これっきりのこの革を使って財布をつくってたところに、この水色のエイ革が眼に入り、急遽この模様になったのでした。黒糸を使えばかなりいい色合いになったのでしょうが、それでは面白くない。どうせなんで、これは冒険をしてみようとして、ベージュの糸になり、このような結果が見られることとなりました。

ベージュの糸があんまり合ってないような。。。

中身は今までの長財布と一緒です。カードがぎっしり入るタイプです。
ウォレットチェーンも、1つではなく、2つつけてゴツさを出してみました。ごついのを作るのは、私には珍しいことですよ^^

まあ、やんややんや言われてますが、でも、逆にそのセンスの無さがイイ!という方もいます。だから、いつかそんな人があらわれるのを待つばかりです(´・ω・`;A)

ちなみに、私は個人的にこれは好きですよ♪

ただただ、ただ1つ大きな失敗が!
これです。
DSCN2035_convert_20110727205819.jpg

小銭入れの右隅になんかありますよね。これは私の手書きの『一圭』という文字なのですが、これが全てを台無しにした感が否めません。こういうのを『九仞の功を一簣にかく』というんですね。どんなに努力しても、最後に手をぬいたことで完成に及ばなくなった、ということですね。油断するな、と。目標に近づくほどにより真剣になって、ということ、、、『勝って兜の緒をしめよ』とちょっと似てますね^^

いやしかし、今日の日記は支離滅裂ではないでしょうか?お酒はのんでないのですが、とにかく眠くて。寝ながらかいたので、脱字等がありますことご容赦下さい。

おやすみなさい^^


スポンサーサイト

テーマ:★レザークラフト★
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。