FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根付けバッグ

2015.10.12 22:43|
DSC06224.jpg

DSC06227.jpg
DSC06225.jpg
DSC06228.jpg
DSC06229.jpg

近日中、、、一昨日仕上がりました。

あれ、、、おかしいなあ。私の頭の中では先週の日曜あたりには出来上がってたのですが(笑)

まあ、無事アップということで^^

前に言ってた、ややこしい型紙の分がこれです。写真から、普通のものと何が違うか分かるでしょうか?
これ、前面と後ろ面のサイズが違うんです。面積が違う。

このバッグは、後ろの方が前より上下左右に1cmずつ大きいのです。これを作る時に問題になるのが、マチ。
想像してみて下さい。どんなマチにしたらいいか。まっすぐでは、これは作れません。
この形を作ろうと思ったときは簡単に思っていたのですが、なかなかどうして。

このマチを作る為に、前回写真でとっていた、三角関係、、、三角関数等がひつようになるのです。

初めての試みでしたが、思ってたよりもうまくできたので大満足です。

あと、この鞄の特徴は、ベルトにとおして使うのではなく、日本古来の技術(アクセサリー?)『根付け』を使用しております。根付けの仕組み、ですね。

これは頭の方の直方体がベルトにひっかかって落ちない、というものです。今までにのせておりませんが、以前に作ったことがあり、それがかなり使いやすかったので今回も、というところです。
何がいいかというと、

・着脱が楽
・動作によって揺れない
・以外にお腹につっかえない(笑)

というところです。
一番は、着脱が楽、というとこです。
ベルトをはぐって、通すだけ。ベルトにかけるフック状のもの(写真下から2枚目の上の右側の黒いフック)もありますが、これを使用すると、動く度に提げているものが揺れるのでうっとおしいです。

まあ、これは作りがまだまだなので、実は少し落ちちゃいます(笑)ですので、写真にあるような、金具を補助でつけております。

いやいや、これのおかげで作るものにさらに幅ができましたので満足です^^
根付けの部分の改良をして、もっとこんな感じのを作る予定ですので、お待ち下さい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。