FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーケース

2015.01.21 23:33|小物

PC232263.jpg

寸法:さっきから設計図が見つかりません^^;たしか、8×11cmぐらいだったような。。。
革:
 黒:オイルプルアップ
 茶:トスカーノリーショ
糸:麻糸(細)

これは、私にとってはかなり珍しい、とてもスタンダードなキーケース。どこにでもあり、誰もが作るものだから、スタンダードなものってのはとても腕を問われます。基本技術の集大成ですからね。
これほど難しいとは思いませんでした。。。

丁度、他の御注文がどうにも進めない時にいただいたので、ちゃちゃっと作りました。というか、クリスマスプレゼントを前々日に御注文いただきました(笑)
なので、キーケース金具があるかどうか心配でしたが、それはどうにか見つかりました。
革はツートンでペアになるようにし、糸はベージュ、強度を考えビニモにしようかと思いましたが、色合いはやはり麻糸には勝てないので、麻糸に。

あとは説明するところ、別段苦労するようなところはないのですが、説明するところがないものって、キレイに作るのが本当に難しい^^;

やはり、何をするにしても基本ですよ基本!基本の動作を何千何万回も同じことを繰り返し練習して、一つの技術を極める。これが一番大事^^応用を極めても基本ができるわけではないけど、基本を極めれば応用技はどうにかなります。

初心にかえって錬磨します!
といっても、これをひたすら練習すればイイ!というのは革細工に見つけにくいので、私が思う基本は、

・0コンマ何ミリを目で調整できること
・寸分の狂いもなく、狙ったところに穴をあけること
・縫う時の感覚を、これも寸分の狂いなく手で覚える

これができればどうにかなる!
つまり、日々の練習とは、いつだって、ズレを出さないように確実に仕事する。これに尽きると思います。

うん、頑張ろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。