FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショルダーバッグ

2014.10.06 01:37|

DSC06156.jpg
DSC06155.jpg
DSC06163.jpg


寸法:約26×18×8cm
革:牛革(緑)シボあり
糸:麻糸(焦げ茶)

お久しぶりです。
今回ご紹介します鞄は2ヵ月ほど前に制作したオーダー品です。遅くなりました。。。

このタイプの鞄は結構人気があります。

オーダーには何種類かあります。

参考も何もない状態から作り出す、主にお客様の頭の中にだけあるものを創造するオーダー
既存のものから、その不満点を改良してさらに使いやすくするオーダー
過去に作った作品の写真から、をれを改良するオーダー
あと、結構あるのが、生産終了してしまったもの・使い勝手は良いが外見が安っぽくて困るもの、そんなお客様の持ち物を革で改良して作り替えるもの

どれが多いかと言いますと。。。何もない状態からのオーダーが多いですね。まあどちらかというところですが。

といってもこの鞄がそうというわけではありません。
これは過去の作品を、お客様の好みに改良したものです。
もともとこの鞄は、お客様がお持ちの鞄を改良したものです。素材がナイロン製?で使い古してボロボロになっているものから作りました。

僕はこのタイプのものはまだ使ったことはないのですが、フォーマル、カジュアルどんな格好で使ってもおかしくなく、人にもよりますが男性にとっては、必要なものだけが丁度入る大きさのようです。

今回の大きな改良点はボタン留めだったところをヒネリというものを使ったところです。正面の金色の部分です。
この道具は初めて使いましたが、やはり良いものですね。
お客様のご要望で、ご高齢のかたにも開けやすい方法ということでこの『ヒネリ』になりました。たしかに開けやすいし、しめやすい。
見た目もまったく違ってくる。
コンチョを使ってボタン留めをしているものはどっちかというとカジュアルでした。

ボタンというのは小さくても大きな効果があるものですね^^
この鞄も使ってみたいのですが、他にも色々ためしているのがあるので今日明日の話ではないですね。。。

さて、次回は『分離式長財布』です。
その次はついに作りました『リュックサック』です。『リュック風』『3way』ではないです。本物のリュックです!参考にしたものが大きすぎて、プチ登山バッグみたいですが。(笑)
お楽しみに^^


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。