FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

いつもの

2013.04.18 20:57|日記
今度の土日も香川でイベントなんですが。。。

土曜 60%
日曜 50%

日曜から毎日天気予報見てるんですがまったくブレない天気。。。どころか降水確率あがってるし。
勘弁してくださいよ(笑)

これは、そろそろ本格的に考えなくてはいけません。
今年は結構四国から出ますので、その場で雨なんてなっても良いように、雨天用のテントを考えてます。
テントの生地は、トラックや店先の雨避け?にも使われている『ポリエステル帆布』
四方はもちろん覆いかぶせて、できればドアがあればいいかと。
→雨風の吹き込み対策
床が一番問題です。ここは地面からは最低10cmはあげておきたい。
→地面のぬかるみや、歩いたときの飛び跳ね対策

で、実は2月ぐらいに調べていたのですが、いいサイトを見つけまして。
その名も『すてきなテント屋さん』
切り売りもしてくれますし、生地の種類も豊富だし。すぐに電話確認しようと会社概要を見たところ、な、なんと!!同じ高知県じゃないですか!!

これはしたり。

と、その日からずっとアイデア練ってます。
テント生地は専用のボンドで対応できるそうなのですが、問題はテントの中。完全防水なので、たぶんおそろしい暑さに(笑)
さあ、これをどうしたものか。発電機を購入して扇風機と除湿器をもちこむか。冷風機か。

等々、まだまだ思案中です。

来月はもしかしたら2週目は広島、月末は山口予定ですので、早めに結論出さないと。。。

革細工の欠点ですね(´・ω・`;A)

出店用にちょこちょこ作ってますので、また近いうちアップします!!
注文品は、材料が届かずまだ途中ですm(__)m
スポンサーサイト



コメント

No title

私も月末山口におるよ~
実家に帰省してるだけだけどね!
下関だったら嬉しいな♪

No title

光市冠山総合公園?だってさ。近くだったらよろしく^^
非公開コメント