10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事道具シリーズ

2012.04.24 11:18|
これはオーダー品です。
前述した仕事道具シリーズ。本当は注文より先に何個か揃えてからアップしようかと思っていましたが、先にオーダーいただいちゃいました^^

DSC00523.jpg
DSC00525.jpg
DSC00526.jpg

仕事道具といっても、普段使いもできます。
今回のは丈夫にするため、底は二枚貼り、他は裏に豚革を貼付けております。
革もオイルプルアップを使用しておりますので、見た目ほどの硬さも無く、使えば程よい柔らかさになります。

糸は丈夫なシニュー糸を使用しようかとおもいましたが、やはり風合い・色合いが麻糸には勝てないので、ベルトループの一番摩擦が大きい所だけに使用し、あとは太い番手の麻糸を使用。
麻糸は天然の糸の中ではとても強い糸です。

それに手縫いということもあって、擦り切れてしまっても、簡単にものが分解することはないです。
手縫いの良さには私もびっくりしたのですが、これが証拠写真↓

DSC00535.jpg 

この状態のままもう半年は使ってますが、まったく分解しませんし、糸も外れません。
普通の製品であれば、糸をひっぱれば「ピーーーー」とスルスル分解するのに、この財布は、縫いなおしのために糸を一つ一つ外してました(笑)

ですのでこの道具入れも大丈夫ですね^^

できればこの道具入れをずうっっと使って、相棒にしてほしいですね♪
気張って、頑張っていきましょう!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



手縫家一圭

ikkei.tn@gmail.com

※送信先によっては迷惑フォルダに分別される場合もございますので、
その場合はメッセージフォームからお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:バッグ
ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。