FC2ブログ
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

久々の教室記事

2013.04.01 19:17|教室
今日は久々の教室の記事です。
最近偶然に偶然が重なってか、人数が増えたもので毎回ドキドキです。なぜって?あまり人数が多いと私にはさばききれないので、その日その日に何人くるかが怖いのです^^;

普通教室と言えば、一つの作品を皆で一緒に作るのでしょうが、その題材を考えるのもあれですし、どうせなら自分の欲しい物を作ってほしいので、私の教室ではそれぞれまったく違ったものを作っています。
私がするのは、簡単な写真や絵と、本人が決めた寸法から型紙図案を作って、行程や技術をアドバイスしています。
アドバイスすると言うのがどうにも困難で、それぞれ作品が違うものですから一週間後にはさっぱり忘れていることなんてザラです。図面があれば思い出せるのですが、図面を無くされていたり、その上期間がかなり空いた時なんてどうしたものか。。。^^;

目標は、図面からなにから全て一人で作れるようになっていただく、そして卒業。。。とはならないんですよね。生徒さん同士で、月に何回かの集会所もかねているところが有りますし(笑)

まあ、なんだかんだでもう5年くらいでしょうか。とてもつたないところがありますが、長い間お気にかけて下さり、ありがたいものですm(__)m

さてさて、今日の本題の作品紹介です。


P2160145.jpg
P2160143.jpg

これは私の教室でただ一人の男性の生徒さんが作ったものです。といっても、ちょこちょこっとアドバイスしただけで、あとはほとんどご自分で制作されたので、いったい私は何のためにいるのか。。。

1月くらいから始めたのですが、短期間の間にナイフケースとこの作品を作ってます。
この写真は2月中旬の写真です。
いやあ、私とは作風が異なるので、私にもとても勉強になりますし、面白いです^^
次はどんなものを製作なさるのでしょうか。。。
スポンサーサイト



テーマ:★レザークラフト★
ジャンル:趣味・実用