03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

コインケース交代

2013.04.30 20:47|財布
おはこんばんちはm(__)m
いつからかラジオで聞く挨拶で失礼します。

早速ですが、今日は予定通りコインケースの紹介です。
こないだまで私の棚にはおまけのような感じでコインケースが置かれておりましたが、あるきっかけがあってから、スタンダードなやつより、自分の考えたコインケースを置こうと考え、それらに取って代わりました。



これがそれです。
これは元々ワークショップの作品を考えていて出来た財布なんですが、それが次第に洗練されてきてこの形になりました。
それともう一つは以前紹介した、『ミニ巻き財布』です。
もともと置いてあった、なんてゆうんですかね、開けると立体になるコインケース。私はBOX型と読んでますが、それも時間があれば少し改良して出品したいと思います。

P4281497.jpg
P4281492.jpg

このコインケースを作るにあたって今までと違う大きな変更点は、ボタンです。
以前他の出店者さんのブログを見ていて知ったのですが、ホックボタンにも色々種類があって、その中で有名で高価なものが、ブランドものにも使われている『フィオッキ』という会社のホック。今は社名が『ブリム』に変わっているそうです。
上の写真を見ていただければ分かると思いますが、ホックのオスの方が今まで使っていたのと形が違い、パチッという音も良く、感想を見てみると、持ちもいいそうです。


そしてこれを検索していて見つけたのが、前者がイタリア産なのに比べて、日本産の『THK』という会社?のホック。これはプリムとオスの形が同じなのですが、メスの方がまったく違う

P4281493.jpg
P4281496.jpg

プリム社のが平らなのに対してこちらは丸くカーブしてます。
日本製であるのにくわえて、この形ですし、メジャー嫌いな私としてはこちらのホック一筋にしたかったのですが、今購入できるお店にある種類が、アンティーク、ニッケル、金メッキ。
私は金メッキではなく、真鍮が使いたいのです。ちなみにプリム社は真鍮があります。

いきなり話を終わりますが、まあそうゆうわけでして、まだ浅いとはいえ、5年くらい革細工をやっているのにまた新しい道具を知った不勉強な私でした(´・ω・`;A)
もっと勉強しなければ。。。

次回は御注文の財布で〜す。
スポンサーサイト