FC2ブログ
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての・・・

2012.06.05 01:33|
はじめての、メディスンバッグです。

小さい頃からお世話になっている屋台で知り合ったお客様です。お客様の名前が、私の恩ある人と同姓同名というのも不思議な縁です。

私は作ることはないだろうと思っていたのですが、ついに作ることになったメディスンバッグ。
今回の注文内容は以下の通り。

色:黒、焦げ茶、茶色のどれか
コンチョを付ける。
とにかくシンプル。シンプルが大好き!

シンプル、とにかく難しいのがこのシンプルというやつ。
私なりにシンプルにデザインしてできました。

DSC00650.jpg DSC00652.jpg 

この、バイク乗りの方がよくしているバッグ。のモジャモジャの部分、『フリンジ』というそうです。
これをちゃちく見せずにサラッと流したく、しかしなにか威風を感じさせたく考えておりました。でも、シンプルという注文ですので、いきすぎず。

結局、本来はこの茶色の革だけを使って作ろうとしたのですが、このベルトに引っ掛けるロープの部分(ベージュの部分)にこの茶色の革は柔らかくてとても心配。そこで、思いついたのがこのベージュの、いわゆる生成りの『ヌメ革』のロープ。
これはご存知、使えば使うほどに色が濃くなって、今私が使っているものはこの茶色の革より濃くなっています。

使っているうちに同じ色になると思い、これを使用し、コンチョのところにもアクセントを入れました。
これが良かった^^
やはり、失敗したり、行き詰まった時はとにかく調べて考えて、ひねり出すのが一番いい。

結果、このようなバッグになりましたが、私にはある動物に見えて仕方がありません。

『土佐犬』

威風堂々と強健な足で地を踏みしめ、その横顔は王者の貫禄を見せつける。ロープの部分と、フリンジの部分が、土佐犬を一層雄々しく魅せる、あのまわしのようなもの「に見えてきました。

110116-6_convert_20120605011522.jpg

作品も気に入っていただき、応援までいただきました^^

若い頃はわからなかったのですが、こういうふうに一からなにかを始めると本当に、『応援』ということのありがたみがよくわかります。
しかし、ありがたいだけではなく、そうやって応援していただいている皆様にご迷惑がかからないよう、恥をかかせないよう、そのご期待に添えられるよう、いや、期待のひとつ上をいくように一層精進いたします!
ありがとうございます^^
スポンサーサイト

テーマ:★レザークラフト★
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。