01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

マイトート♪

2011.02.18 12:25|
お久しぶりです!
昨日、やっとこさ自分の鞄ができました。いつも使っているのは12way!?バッグのグリーンバージョンです。確かに、いいんです。まず、なによりも形が直方体のまま使っていますので、中々目立つようで。しかし、いかんせん、A4の本が何冊も入らない。入りはするんですが、鞄の幅より本の幅の方が大きいので、デブリン♪としてしまいます(笑)

なので、なにか作ろうと考えていたところに、購入したはいいが、注文には使えない革がでてきまして、それで作ることにしました。

作りはできるだけシンプル。使い勝手を身を以て体験したいので。
で、できたのが↓
DSCN1778_convert_20110218120331.jpg
あとづけした模様が二ヵ所。カドッコと真ん中の2㎝くらいの三本横線。どっちも、不具合が生じたので、仕方なく、と、実験。
カドッコはまあ・・・?ですが、真ん中はこう見てみるといいです^^個人的にですよ!!中国武術が好きな私にはセクシーチャイナドレスカッコいい武術服のようなイメージになるかな、と思ってつけたのですが、思い込みからかもしれませんが、私にはそう見えます(笑)

サイズも大したもので、↓
DSCN1777_convert_20110218120349.jpg
参考においているのは、一番大きいのがA4サイズの本。私の大好きな浅田次郎『天切り松 闇語り』シリーズ単行本。携帯。ちなみに、天切り松は今2周目なんでますが、涙鼻水ダラダラで泣きながら読んでいます(ノω・、)私のツボにピシャン!!とハマってしまいました。

自分のものゆえ本腰入れてはいないので、作った時は、「ん~、ま、いっか」ぐらいに思ってましたが、オイルを塗ってから今日起きて綿タオルで拭いてからは、なんかイイ(・∀・)!!です^^しばらくコレにもの入れていコッと。

もう一つ思ったのは、手作り感と味と奇抜さはあるんだが、なんかクオリティ?の高いものがないな、ということです。ここがレベルアップの境目かなと思ったので、頃合い見計らって今度はフォーマルな上等のブリーフケースでも作成してみます!

いつになるかはわかりませんが、乞うご期待!!
スポンサーサイト

テーマ:★レザークラフト★
ジャンル:趣味・実用