12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニトート

2011.01.13 10:07|
お久しぶりです^^
鞄ができましたのでアップします。

今回のは注文製作です。
シンプルがよろしいとのことなので、寸法と形だけ聞いてから製作しました。
革は渋いバッファローの革。革自体を注文しているところがたまに出していたのを、いつか使うだろうと買い置きしておりましたのが功を奏しました。



いい!!
自画自賛なんてあれですが、やっぱりシンプルが一番ですし、バッファローはいい!!
これはちょっとした時に使うミニトートですが、これを寸法変えただけのバッグもいいですね^^
バッファロー革はなくなってきたので、また販売された時に一気に買わねば。

それと、中の布袋を制作するためのミシンを早く購入せねば(笑)多分相当手間もはぶけるし、見た目もいいでしょう。ただ、やっぱりこっちのミシンを使わない裏布のほうがいいといわれる方もいらっしゃいます♪

さてさて、次はウォレットケースの製作ですが、該当の革がまだないのできてからですね。

ではでは、それまで(?)失礼いたします^^
スポンサーサイト

テーマ:★レザークラフト★
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。