09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
手縫家一圭の作り手:ダイ

革細工のきっかけ:
歳相応の革の鞄を探していたが欲しいものが見つからず、いっそのこと作ってやろうと、そんなこんなで今に至る。しかし、始めてから4年になるが、いまだに欲しい鞄が作れていない(笑)
基本的に和風が好きで、模様や絵ではなく、形や雰囲気で和を出すことを目標にしている。

趣味:読書

悩み:極度の雨男。軒から出ると雨が降り、戻るとやみ、また出ると降り、戻ってやむ、ということが実際にあったほど。イベントにたまに一緒に行く友人がいるのだが、こいつも雨男。二人が揃うと、自然に雨を前提とした計画になる(笑)
イベント仲間に
『あれ?一圭さんがいるのに雨が降ってない。』
と言われたことがある(ノω・、)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

愛車5代目

2015.11.01 20:58|バイク
つい先日、愛車が変わりました。
今までで2番目に長い愛車、スーパーカブ90デラックス。あと少しで4年というところです。ええ、本当に好きな人からすると、まったく長くないのですが^^;

初代:DIO
母からもらったDIO(50cc)。高校生、かなりのオバカだった私は地元の小学生も知ってるオバカ大学に補欠合格。教授が「うちは願書をだせば入れると思われているのは遺憾である」と嘆いていたのは衝撃的であった(笑)
大学は九州。名誉のために学名は伏せさせて下さい。まあ、他の記事に書いてあると思いますが。。。

最初、その大学の地名を聞いた時、温泉で有名なその地名を私は「この市は何県?もしや、、、北海道!?」と本気で思っていた程オツムが怪しい青年。実際は九州。さて、どうやっていくのか。母ちゃん父ちゃんが送ってってくれるのか?いやいや、まあ、荷物があるからそうだろうが、なにかクサイ。。。
聞いてみた。

「お前、こないだ原付の免許取っただろ?」
「ああ・・・は!?」

ということで、人生初の免許で、人生初の長距離が、免許取得から1ヶ月もたたないうちにスクーターでO分県までとなりました(笑)いやあ、さすがに怖かったですよ。いや、運転は楽しいんですが、かなりの速度で過ぎていく見知らぬ風景。速度制限標識。

そんなこんなでこのスクーターは約1年間、大分と高知を何往復もしました。その間、2回だったかスピード違反(ノω・、)

2代目:GSX400インパルス
これは確か一目惚れでずーっと、眺めていたのが、普通二輪免許をとってもまだ残っていた、運命のバイクです。
いやあ、嬉しかった。なにが嬉しかったって、これで制限速度30kmから解放されるのが一番嬉しかった(笑)これが一番長かったと思います。といってもほぼ4年だから、カブと僅差ですね。
色んなところに行きましたよ。
一番遠いところは東京ですね。といっても、徳島からフェリーにのってですが。失恋の痛手を、かねてからの夢だった、自分が練習している武術の本を書いている先生のところに行くことへの活力へと変換しました^^;その後、2回くらい行きましたが、社会人になってからは高知で太極拳を習うことになり、そのまま年賀状だけのやり取りとなりました。
私の武術の考えの骨格を作ったとてもイイ体験でした。ここから書道とか色々なところに体の使い方の工夫をしていくのです。

3代目:フォルツア(250cc)
これは1年だけいた自衛隊のときのですね。部隊に配属され、チャリで三重の部隊周辺をブラブラしていたときに見つけたものです。人生でこの時しかないというくらいくそマジメに仕事していた私は、上官の覚えもよく、バッチリ許可をいただきました。人生初のビッグスクーター。元々それほど好きな種類ではないのですが、寒そうでないのがいちばんよかった。スピーカーはついてるし、荷物はかなり入るし。
何回か上官とツーリングにも行きました。試験を受けに名古屋にも行きました。
けど、自衛隊やめて高知へ帰ると必要ないと思い、すぐヤフオクで売却でした。
この時思いました「ミッションじゃないとダメ!!」

4代目:スーパーカブ90デラックス
ことの発端は、ガソリン高騰。
うかせるためにまず最初はロードバイクを購入。
それから2年ほどたって、やはりバイクに乗りたいとおもい、バイクにのらずに3年か4年たったときに購入しました。
・燃費がベラボウにいい
・整備が自分でやりやすい
というところにひかれました。あと、この頃は古いものが好きになっていたのでそれもありました。
できればエンジンをバラすまでカブで覚えたいと思っておりました。
・タイヤ交換
・スプロケとチェーン交換
・オイル交換
・別バイクのホイール流用
・ガソリンホース交換
・レギュレータという、取り付け位置によってはかなり怖い部品の存在
などなど、かなり勉強になりました。結局エンジンまでは手を付けてないですが、これは本当に堪能しました。主に通勤とはいえ、楽しかった。ほぼ4年で2万3000km。車も乗っていたと思えば結構な距離かと。
しかし、なぜか自衛隊時の元上官が高知にいて大型バイクに乗っていることと、最近友人も大型2輪に乗り始めたのがあり、うらやましく思ってました。あとこのカブ、2回いった長距離、両方ともトラブルに見舞われ、これでブラブラでていくのは絶望的になり、通勤途中の故障で有休を何回か使ったこと、そして極めつけは最近なにか新しい症状がでてきたこと、それでバイクを変えることに。

これを修理するより、売れる時に売って、それぐらいの価格のバイクを買おう!

と、ヤフオクで売却。アンド、安いバイク探し。
で、

5代目:マグナ250
初のアメリカンスタイルのバイク。この種類も、私のイメージに結構合うらしく、好きでありませんでした(笑)

一番安い250はビッグスクーターだったので、それにしようと思ってました。ミッションではないですが、通勤のためだし妥協しよう。まあ、たまに友人とツーリングいくか、と。
しかし、ここでマグナに変更した大きな理由が
件の友人「へー、オレ、ビッグスクーターはバイクとして認めないから。一緒にツーリングいかんで」

ひえ〜!!なんだコイツ。なんてひどい発言。しかし、コイツなら本当にやりかねん。。。
ということで検索し直すと、同じくらいの低価格で発見。売却している人も業者でなく、ついこないだまで使用していた個人。これは当たりの確率が高い!ということでした。
食わず嫌いはあれですし、どうせならまた乗ってない車種をと、これになりました。
10万以下で購入できるとは。。。安い!!

結果、とっっっっっってもいいですよ^^楽しい!!

ただ、問題が。先週購入して、兵庫まで取りに行ったんです。その時は問題なかったんですが最近、ギアが3速以下にチェンジしにくいんです。これは致命的。だって、信号でとまったら2速、最悪3速スタートですよ。どんだけふかすことになるのか(笑)

ということで、安物購入ですし、
・アクセルワイヤー交換
・クラッチワイヤー交換
以上の作業を今日おこないました。どっちも切れたら最悪ですからね。2代目バイクの時。
別府は坂の町です。その結構上の方でクラッチワイヤー切れて、ニュートラルにできずに動けず。
別府は坂の町です。その一番下の方でアクセルワイヤー切れて、アクセルまわらず。空回り(笑)エンジンかかっても動けず

そんな思いもイヤなのでこの際です。
結果、改善せず。。。
ギアが入らない理由として
 ・クラッチワイヤー
 ・クラッチワイヤー調節
 ・エンジンオイルの劣化、もしくは粗悪品
 ・クラッチ内部のバネ
 ※クラッチ板は関係ないとのこと
オイルは新品だし、調節はバッチリのはず。バネとなると、素人で入れないようなところの分解の気がする。。。
頑張って先ほどまで色々やっていて分かりました。

なんとなしに、バネのことを思い出し、シフトチェンジを手でやってみたのです。一度持ち上げて、下げて、、、ガチャン!
「な、なんと!」
入りました。コンビニに止まってもう一度。。。ガチャン!
「ぬぬぬぬぬ!」
またもや!!手だとわかる微妙な感触。これ、なにかはさまってる感じ(笑)
理由が分かりました。シフトペダルを付けているところにゴミかなんかで動きにくくなってる。外してみたところ、なぜか、パッキンが挟まってグチャグチャ。キレイに取り除き、グリスを塗ると、、、ガチャンガチャンガチャン!!

嬉しかったです。もう、最悪二桁単位の修理代でこれを修理するくらいなら、売り直してバイク諦めるべえ、とそんな考えが頭をよぎっていたところでしたから(ノω・、)

今日の記事は、同じ原因で困っている方がいるかも、と思い書かせていただきました。だって、今回は私何回も検索しましたから。そして、バネの記事を見つけなかったら修理できてないですし。
同じような故障にいきずまった方がいたら、あきらめずに細かく、他の理由を探してみて下さい!!

以下、今回の故障で実際に私が検索した単語を、ヒットのために書くだけです。
・ギア
・ギヤ
・ロー
・に入らない
・シフトチェンジ
・クラッチワイヤー
・クラッチ板
・調整
スポンサーサイト